読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイヤモンドに関する質問です。 宝石に疎いので、詳しい方教えてください。

ダイヤモンドに関する質問です。 宝石に疎いので、詳しい方教えてください。 先日、親戚に婚約指輪でダイヤモンドの指輪を頂いたのですが、古いもので価値があるのか不安になり、質問させていただきました。 4cは以下の通りです。 Hカラー VVS1 0.47カラット カット不明 プラチナ枠に有名百貨店のマークが刻印されていたのですが、昭和40年代に購入したもののようで、鑑別書が付属されていましたが、鑑定書がなくカットについては、ブリリアントカットと記載があるのみでした。 こちらが、価値のある物でしたらリフォームして使い、私が使用しなくなればまた親戚の誰かに受け継ごうかと思います。 それほど価値のない物でしたら、頂いたお気持ちは大切にし、リフォームはせず、とりあえずは保管しておこうかと思います。 上

記の対応は頂いた方からの希望ですので、価値がなければどうでも良いとかではありません。 どちらにしても、買取などしてもらう予定はありませんので、現在購入するとしたらだいたいどれぐらいの価格になるのかということが分かればお答え願います。

その当時はダイヤモンドのカット技術が今ほど進んでおらず、現在のようなエクセレントやトリプルエクセレントはなかったのですが、三越などの百貨店が自社刻印を入れて販売していたものでしたら恐らくカットもgoodとかVerygoodではないでしょうか? カラーはHですので、「ほとんど無色」 クラリティーも「VVS1」ですから最高レベルにきれいなものです。 実際にご覧になっても、内包物の見えないクリアなダイヤモンドではありませんか? 当時としては最上級クラスのものだとお考え下さい。 リングの状態で現在同じ百貨店でお求めになっても50万前後の上代価格のお品だと思います。エンゲージリングで十分遜色のないクラスです。 もしリフォームされるのでしたら、その際にご依頼されたら鑑定書を作って貰うこともできます。�

��成されるなら中央宝石研究所のものをお勧めします。 ダイヤを枠から外した時点で鑑定に出して貰うのです。費用は5千円程度です。 また先々どなたかに譲られる際にも安心して贈ることが出来ますから。 ひとつ心得ておいてほしいのですが、当時はカラットを天秤で計っていたことがあるのです。現在はより精密な電子計でダイヤのカラット数も小数点第三位まで出します。もしかしたら新たに計り直したら、0.47ctではなく0.468ctだったなどということが有るかも知れませんが、石が取り替えられたとかではなく、計量時の誤差だとご理解下さいね。よくあるトラブルなので。

先日ヤフーショッピングである物をカード払いで注文しました。(10月中旬頃) そしたら全然連絡もなくこちらから問い合わせをしたら物が無いから返金したいから口座を教えてほしいと言ってきました。 何回か在庫が無くキャンセルをしたことがありますがその時の返金はストア側で返金処理をしてきました。 口座を教えろとは言われたことがありません。 この場合は口座を教えなくてはならないのでしょうか?

口座を教えないと返金できないとのことなので、金も放棄するということであれば「口座は教えられません」で終了となります。